静岡県環境ビジネス情報サイトエコマート静岡メニューへスキップ本文へスキップ

サイトマップ

ホーム > コラム >静岡県創エネ・蓄エネ技術開発推進協議会 〜ワーキンググループ報告会〜ここから本文

コラム 学識者・企業人はこう考える!

静岡県創エネ・蓄エネ技術開発推進協議会 〜ワーキンググループ報告会〜

静岡県創エネ・蓄エネ技術開発推進協議会のワーキンググループ報告会が、平成31年3月12日(火)に静岡市にある男女共同参画センターあざれあにて開催された。参加者は約60名。 県経済産業部天野朗彦部長の挨拶の後、各ワーキングの代表者より今年度のワーキング活動報告と次年度の活動予定について発表があった。
発表の後には、静岡県産業振興財団産業創出支援グループ研究開発支援チーム技術コーディネーターの森泰啓氏と静岡市産学交流センター静岡市中小企業支援センター産学連携チーフコーディネータ工学博士松本豊氏の2名のアドバイザーより、各グループの活動に対する課題や支援についてコメントがあった。



ワーキンググループ一覧

No.

グループ名

研究内容

構成メンバー

1 温泉からのメタン・水素ガス生成 温泉とそこに含まれる微生物群集を利活用し、メタンと水素ガスを生成する実証事業 ○静岡大学(木村教授)
潟Gコアドバンス
鞄d業社機械製作所
静岡市
2 地域自立システム型植物バイオマス利活用 経済的に自立可能なゼロエミッション型の植物バイオマス総合利活用技術の開発・実証 ○静岡大学(金原教授)
中野町産業
南榛原開発
牧之原市
静岡県工業技術研究所
3 高効率小水力発電設備の開発 高効率かつ低価格の小水力発電装置の開発・実証 ○静岡中部金属開発協同組合
MNJ
挙d研テックプロダクツ
静岡市
4 木質ガス化発電の水素ガス等応用の為の技術開発 未利用バイオマスを利用した木質ガス化発電設備により水素を分離・活用する技術の開発 ○テラエナジー
潟Lャタラー
名古屋工業大学
5 草木類を活用したエネルギー利用 廃棄処分している草木類を燃料として有効活用した草木ペレット発電機の開発と事業化 ○東海大学(田中名誉教授)
東海大学 海洋学部
株鋳ケ建設
イハラ建成工業
潟Aクティオ
NPO法人三保の松原羽衣村
南榛原開発
6 長寿命制御による安価な電池を用いた独立電源システム構築 長寿命制御技術による低廉な蓄電装置と太陽光発電との一体型自立発電システムの開発 ○咳lan Be
SDバウエナジー



挨拶する県経済産業部天野部長




各ワーキングからの発表




静岡市産学交流センター 松本 豊 氏 


静岡県創エネ・蓄エネ技術開発推進協議会

事務局:静岡県エネルギー政策課

電話:054-221-2949

Webサイト:http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-150/souene.html

前に戻る