静岡県環境ビジネス情報サイトエコマート静岡メニューへスキップ本文へスキップ

サイトマップ

ホーム > コラム >静岡県創エネ蓄エネ技術開発推進協議会設立ここから本文

コラム 学識者・企業人はこう考える!

静岡県創エネ蓄エネ技術開発推進協議会設立

平成30年7月31日(火)に、静岡市にあるレイアップ御幸町にて、静岡県創エネ・蓄エネ技術開発推進協議会(事務局:静岡県経済産業部エネルギー政策課)の設立総会が開催されました。

この協議会は、産学官金の連携により、再生可能エネルギーや蓄電池等の創エネ・蓄エネに関する技術開発を促進し、エネルギーを軸とした新たな次世代産業を創出することを目的に、今夏、静岡県が設立しました(会長:静岡県 経済産業部 産業革新局長)。

事業活動内容は、再生可能エネルギーや蓄電池など、創エネ・蓄エネに関する市場ニーズや技術開発等の情報提供や企業間連携、企業と大学・試験研究機関等とのマッチング支援のための講習会、交流会、情報交換会の開催、企業間連携による市場を見据えた研究開発の検討や有識者等による開発計画に対するアドバイスのためのワーキンググループ活動を実施するものです。

今年度は、10月にビジネスマッチング交流会として、大学・研究機関からの研究シーズの紹介、会員企業からの事業提案を実施し、研究シーズと会員企業とのマッチング支援や情報交換・交流、その後研究テーマ別にグループを形成し、体制や役割、スケジュール等の検討を行い、年度内に専門家のアドバイスを受けながら、グループごとに開発計画の作成、内容検討を複数回実施し、最終回には各グループの成果発表会を開催する予定です。
会員の募集は随時受け付けており、また10月のビジネスマッチング交流会の提案募集も行っております(締切り:平成30年8月31日(金)まで)。

 

※創エネ:再生可能エネルギーやエネルギーの高度利用による電気・熱エネルギーの創出に係る技術(太陽光、風力、小水力、バイオマス、地熱等)

※蓄エネ:蓄電池等による再生可能エネルギーの安定供給に資する技術(蓄電池、水素、EV等)

 

 

 

 

 

 

平成30年8月

静岡県創エネ・蓄エネ技術開発推進協議会
https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-150/souenechikuene1.html

前に戻る