静岡県環境ビジネス情報サイトエコマート静岡メニューへスキップ本文へスキップ

サイトマップ

ホーム > コラム > ea21の普及に向けて〜認証番号入りステッカー導入〜(エコアクション21地域事務局)ここから本文

コラム 学識者・企業人はこう考える!

ea21の普及に向けて〜認証番号入りステッカー導入〜(エコアクション21地域事務局)

 

環境経営(環境マネジメント)システム(Environmental? Management? System)は、組織が環境問題に効果的・効率的に取り組み、環境経営を行うための基本的な仕組みであり、組織全体のマネジメントシステム(組織の経営管理システム)の一部を構成するものです。

 

環境マネジメントシステムは、事業活動に伴い発生する環境への負荷:資源・エネルギー使用量、廃棄物排出量等を減らすとともに、環境にやさしい製品やサービスの提供を行い、より良い環境を作っていくために、事業者の皆さんが、

@自主的に環境への取組方針と目標等を定め(計画=P:Plan)

Aその目標を達成するための組織体制を整備して必要な取組を行い(実施・運用=D:Do)

Bシステムの運用状況や目標の達成状況を把握・評価し、改善し(点検・是正=C:Check)

C定期的にシステムを見直していく(見直し=A:Action)

の PDCA サイクルを基本とし、これによってシステムと取組の継続的改善を図っていくことを目的としています。

 

この環境マネジメントシステムは、国際標準化機構により国際規格 ISO14001 として発行されており、規格の要求事項に適合した環境マネジメントシステムを構築・運用していることについて第三者機関の審査(適合性評価)を受け、登録をすることができます。このことを ISO14001 に基づく環境マネジメントシステムへの適合について「認証を取得」するとも言います。

ISO14001 は大手事業者を中心に広く普及していますが、一方で、中小事業者には認証取得に係る負担が大きいとの意見もあります。そこで、環境省では、中小事業者の環境への取組を促進するため、その取組を効果的・効率的に実施するため、国際標準化機構の ISO14001 規格をベースとしつつ、中小事業者でも取組みやすい環境経営システムのあり方を、エコアクション 21 環境経営ガイドラインとしてとりまとめました。

このたび、認証取得者の皆さまから、以前より多くのご要望をいただいておりました社用車、営業車等に貼ることができる認証番号入りのステッカーを作成しました。これまでは、認証取得者の皆さま側でステッカーや印刷物をそれぞれ作成していただいておりましたが、統一のものを作成することで、より地域と地球環境に配慮したエコアクション21認証事業者であることを対外的にPRできます。

是非、多くの事業者様にエコアクション21の認証取得をお願いしたいと思います。

平成29年4月(執筆は3月

エコアクション21地域事務局

 

 

前に戻る