静岡県環境ビジネス情報サイトエコマート静岡メニューへスキップ本文へスキップ

サイトマップ

ホーム >

コラム >省エネビジネスの近況(株式会社 日立産機システム 藤本 勉 氏(エネルギー管理士))

ここから本文

コラム 学識者・企業人はこう考える!

- 省エネビジネスの近況 - 株式会社 日立産機システム 藤本 勉 氏(エネルギー管理士))

 

 日立産機システムは「環境と省エネに貢献する」を理念として、産業機器である、モータ、変圧器、空気圧縮機、ポンプ、インバータ、などを製造・販売・サービスしています。

 私は本社にあって、省エネセミナーの講師、省エネ診断、補助金支援などの、製品横断的な省エネ業務全般を担当しています。

本日は、私が経験した省エネビジネスの近況をお伝えします。


◆◆環境省の無料のCO2削減・節電ポテンシャル診断◆◆

平成22年度から環境省は「診断機関」によって、「受診事業所」に無料の省エネ診断を実施しています。これまでに609件の診断を実施し、弊社も診断機関として28件を担当しました。このあと、25年度補正と26年度の公募があります。外部機関によってコンサルを受けることで、「省エネの気づき」が起こります。是非、応募してみて下さい。


◆◆補助金◆◆

地方都市の小規模ホテルが、老朽化した設備をリニューアルするのに補助金を活用しようというので、25年度補正「エネルギー使用合理化事業者支援事業」補助金の申請手続きを支援しています。この補助金は全体の省エネ率1%以上または500kL以上の省エネができることが申請の条件で、1/3の補助金を受けられます。補正は3月28日締切ですが、26年度も同様の公募があります。是非、いまから準備してチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


◆◆省エネ法の改正とトップランナーモータ◆◆

4月に省エネ法が改正されました。その中で2015年からトップランナー制度にモータが追加されました。日本の高効率モータの普及率は約1%しかなく、欧米の12%〜90%に比べて、著しく遅れています。そのため、トップランナー化に踏み切ったものです。この機会にモータの省エネを考えてみて下さい。


◆◆清水事業所での見学会と省エネセミナー◆◆

静岡県清水市にある弊社の清水事業所では空気圧縮機を生産しています。ご希望者に工場見学会と省エネセミナーを不定期に実施しています。ご希望の方は最寄りの営業にお声かけ下さい。

最後に、皆様方のご健勝、ご活躍をおいのりしています。

 

平成26年5月(執筆は3月です)

 

株式会社 日立産機システム 藤本 勉

(エネルギー管理士))

 

前に戻る