静岡県環境ビジネス情報サイトエコマート静岡メニューへスキップ本文へスキップ

サイトマップ

ホーム > コラム > 平成20年度産業廃棄物適正処理功労者知事褒章受章式が開催されましたここから本文

コラム 学識者・企業人はこう考える!

平成20年度産業廃棄物適正処理功労者知事褒章授賞式が開催されました

産業廃棄物適正処理功労者に対する知事褒章は、産業廃棄物の減量化、再生利用、これらの技術開発、共同処理の組織化、不法投棄防止への協力等、産業廃棄物の適正処理の推進に寄与し、他の模範となる功績を上げている法人、団体、個人等に贈られるもので、平成4年の制定以来、今回が17回目となります。

このたび、平成20年度の受賞者が発表されましたので、ここにお知らせします。

 

 

関東自動車工業株式会社 東富士工場

(裾野市御宿1200)

○1992年より「環境会議」を設置し、「環境取り組みプラン」を策定(現在は第4次プラン)

○’03年、埋立廃棄物ゼロ達成

○’08年、焼却廃棄物ゼロ達成

 

明治製菓株式会社 東海工場

(藤枝市小石川町4−22−1)

○1994年より「工場環境委員会」を設置、原材料受入れ、製造工程から廃棄物を削減

○’00年、ゼロエミッション達成

○焼却炉廃止に伴い分別を徹底、リサイクルを促進

 

株式会社明電舎 沼津事業所

(沼津市東間門字上中溝515)

○1998年の環境管理部発足に伴い、工場内に環境管理委員会を設置し廃棄物を削減

○’07年、ゼロエミッション達成

○廃棄エポキシ樹脂を花壇ブロックとして再利用し、埋立廃棄物を削減

 

前に戻る