静岡県環境ビジネス情報サイトエコマート静岡メニューへスキップ本文へスキップ

サイトマップ

ホーム >

ビジネス事例紹介 >冷凍・冷蔵庫省エネ&監視システム(株式会社大洋アレスコ)

ここから本文

ビジネス事例紹介 環境ビジネス成功の秘訣

冷凍・冷蔵庫省エネ&監視システム(株式会社大洋アレスコ)

株式会社大洋アレスコ

創業:昭和36年6月
資本金:2,000万円
従業員数:約20名

業務用の大型冷凍・冷蔵庫の霜に手を焼いているみなさんは意外と多いのではないでしょうか。今日は、冷蔵・冷凍庫の除霜をキーワードに、電気代の削減ができ庫内環境改善システムを開発・販売している焼津市の株式会社大洋アレスコ村松孝保代表取締役にお話を伺いました。

株式会社大洋アレスコ 冷蔵庫 冷凍機器 空調機 食品自動冷却凍結装置 恒温恒湿クリーンルーム


会社概要

焼津市は、江戸時代からカツオを中心とした漁業が盛んで、大正から昭和初期のころには、焼津港はまぐろ遠洋漁業の基地となり、たくさんの大型船が来航しました。
当時、先代社長 村松義和は、遠洋漁業大型船の冷凍機のオーバーホール作業を仕事としていましたが、時代の移り変わりとともに業務用冷凍・冷蔵庫の販売業を今から55年前の昭和36年より開始しました。お客様のニーズに対応する形で、冷凍・冷蔵庫の設置、関連設備の工事、またこれらに付帯する配管等の工事やメンテナンスと業務を拡張し、現在に至っております。焼津市は魚の町として有名ですが、それに付随して食品加工会社が多いため、多種多様の業態のお客様のニーズに応えられる柔軟な対応が当社の強みです。

冷凍庫冷蔵庫の抱える問題

業務用の大型冷蔵・冷凍庫をお持ちの企業の皆様から、
・ 冷凍庫・冷蔵庫は維持のために電気代が非常に多くかかる
・ 庫内に大量の霜が付着する
・ 付着した霜が巨大化し、天井から自然落下、製品にダメージを与える
・ 床が凍って危険
このようなお話をよく耳にしていました。特に霜の付着については困っている方が多く、家庭の冷凍庫と同様で、霜の付着は冷凍庫の効率を落とし、電気代の増加にも繋がります。


TKS制御前

冷凍冷蔵庫において、電気料金の低減を図り庫内環境改善が可能なシステムが業界全体で望まれていました。もちろん当社も、かなり以前から霜のつかない冷凍庫の開発を、メーカーと組んで試みてきましたが、様々な障害もあり、うまくいきませんでした。そんなときに、アメリカで生まれたKE2というセンサーと出会いました。アメリカ合衆国ミズーリ州のKE2社が開発したセンサーで、まさに私が研究していた庫内環境改善を図り、電気代を削減するに寄与するものでした。

早速、実機を取り寄せ、実験し、また私自身もアメリカに行き、KE2社の代表者とも面会し、効果のある機器ということがわかりました。
弊社はこのKE2を基軸に省エネ庫内環境改善を行い、さらにリアルタイム監視を付帯したシステムを開発しました。
それが当社のTKS(Taiyo KE2 Solution)です。


TKS本体の取り付け写真

省エネコントローラーシステムTKS(Taiyo KE2 Solution)

冷凍冷蔵庫で行われる定期的な除霜システム改善をキーワードに、電気量削減・庫内環境改善・リアルタイム監視を実現し安定した冷凍冷蔵庫管理を可能としました。

従来の除霜機能は、タイマーにて定期的に行っておりました。従って必要性のない時にも除霜動作が発生し不必要な電気を消費しておりました。
弊社のTKSはタイマーを使わずに庫内の冷却器に4つのセンサーを取り付け、コイル温度を制御するシステムとしました。また、KE2本体にアルゴリズム(自己学習機能)を搭載しておりますので冷凍機の稼働も制御し省エネを実現しております。
更に、コイル温度を制御することにより昇華現象(固体から気体に変化)を起こし、庫内の霜付き、床が凍る状況を改善する事を実現しております。
もう一つの特徴として、インターネット回線を利用し遠隔で制御・監視する事ができます。
KE2にはIPアドレスを搭載しておりますので常にPC・スマートフォン・アイパット等で
リアルタイムで監視を行うことができます。
監視について弊社は大手セキュリティー会社と締結をし、24時間監視を行い、お客様に安心安全を届けることを可能としました。


TKS制御前

TKS制御後(約1ヵ月後)
〈昇華現象効果〉

今後の目標等

TKSの販売を開始した5年前、信用を得ることに大変苦心しましたが、これまで一歩一歩重ねた地道な営業活動もあり、地元焼津をはじめとした静岡県内・県外での納入実績も増えると共にリピート顧客も増えてまいりました。

既存の設備に設置ができ、メーカーは問わず、どのような能力の冷凍・冷蔵庫にも対応し、リアルタイムで冷凍庫の管理が可能なTKSは、きっと皆様のお役に立ち、ひいては地球環境問題にも貢献できる製品です。

今後、コンビニ、スーパーマーケットをターゲットにし、冷凍・冷蔵庫の無駄を省く全国展開をしたいと考えています。

 

村松孝保(むらまつ たかやす)

株式会社大洋アレスコ代表取締役

 

 

 

 

株式会社大洋アレスコ(http://www.taiyoalesco.jp/)
焼津市西小川2-11-12
TEL:054-629-6042  FAX:054-629-2058
お問合せ:上記webサイトよりお問い合わせください


 

前に戻る