静岡県環境ビジネス情報サイトエコマート静岡メニューへスキップ本文へスキップ

サイトマップ

ホーム >

ビジネス事例紹介 >ふじのくにエコショップ宣言制度

ここから本文

ビジネス事例紹介 環境ビジネス成功の秘訣

ふじのくにエコショップ宣言制度

ふじのくにエコショップ宣言制度

平成23年1月5日専用ホームページがオープンした「ふじのくにエコショップ宣言制度」について、静岡県くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課 遠藤主査、丸山主任に聞いた。


左から丸山主任、遠藤主査


―――ふじのくにエコショップ宣言制度」が、今年度から始まったそうですが、どのような制度ですか。

遠藤「一言で言うと、ごみ削減や地球温暖化防止のために、環境にやさしい取組を行っているお店を後押しし、県民のみなさんにPRしていく制度です。」

―――具体的には、どのようなことをしていくのですか。

丸山「この制度では、簡易包装や食べ残しの削減、省エネなど、環境にやさしい取組を行っている販売店、飲食店、宿泊施設を県がエコショップとして登録し、ホームページやイベントなどによって県民のみなさんにPRしていきます。

「ごみが出ないよう簡易包装商品を購入したいけれど、どこで売っているの?」、「私のお店のエコな取組をもっとお客様に知ってもらいたい。」。このような消費者と事業者の声を橋渡ししていきたいと思っています。」

―――この制度では、どのようなことを目指しているのですか。

遠藤「この制度では、消費者にはエコショップを積極的に利用していただき、他方、事業者には環境への取組の拡大を促し、環境にやさしいライフスタイルとビジネススタイルの広がることを目指しています。」

―――専用ホームページが開設されたそうですが、どのような情報が載っているのですか。

丸山「今年1月5日、ふじのくにエコショップ宣言専用ホームページが  オープンしました。ホームページには、各エコショップの取組内容のほか、お店独自のエコ特典などお得な情報も掲載されています。」

―――具体的には、どのようなものがありますか。

丸山「例えば、マイボトルに本格茶葉を使ったお茶を注いでくれるお茶屋さんや、味噌を量り売りしてくれるお店、はんぺんの切れ端を格安販売している練り物屋、賞味期限の近くなった商品、規格外商品を格安販売する店など、ユニークなエコショップの登録が日々増えています。」

―――ほかにもエコショップの中には、私たち消費者にうれしいエコ特典もあるようですね。

丸山「はい、マイはしをお持ちいただいたお客様にドリンクの無料サービスがあるレストランや、繰り返し使用可能な容器を持っていけばシラスを増量サービスしてくれる魚屋さんなど、多くのエコショップでエコ特典を実施しています。」

―――エコショップは、どのように見つければいいですか。

遠藤「まずは、専用ホームページにアクセスをお願いします。ホームページは、「ふじのくにエコショップ」のキーワードで検索することができます。お店の取組内容や地域、エコ特典の有無などによって、目的にあったエコショップを見付けることができると思います。

また、エコショップには、ふじっぴーのオリジナルステッカーが貼られていますので、ぜひ一度、このステッカーを目印に、エコショップを訪れてみてください。

―――最後に、お問い合わせ先を教えてください。

遠藤「ふじのくにエコショップ宣言制度に関する内容は、専用ホームページを御覧ください。新規のエコショップの登録申込もこのホームページで受付をしています。」

 ふじのくにエコショップ宣言制度用ホームページ

 http://ecoshop.pref.shizuoka.jp/

 

 

お問い合せ
静岡県くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

TEL054-221-2137 FAX054-221-3553

 

前に戻る